モグ流ボイストレーニング

最近は、ギターを弾いて曲を作るというよりかは、

独学で、ボイストレーニングをしています。

まず、私が、その中で、発見した事をここに書きます。




①お腹を膨らます。とくに下腹部を意識して。

これは、俗に言う、腹式呼吸というやつですね。
鼻から息を吸い、お腹に空気を入れて、下腹部を意識して、膨らまし、呼吸する感じです。
まぁ、私は、蓄膿症という持病がありまして、鼻が、詰まっているため、空気が、通らず、口から呼吸する傾向が、ありますが、鼻から吸ったほうが、お腹にすぐ、空気が、溜まります。

まぁ、どちらにしろ、下腹部を膨らますのを意識して、お腹に空気を入れて、膨らませば、良いと思います。
イメージとしては、スーパーマリオワールドに、出てくる風船マリオですね。


②声を鼻にかけて歌う事を意識する。


まず、志村けんのコント時の喋り方の真似をする事です。

映像で、観ると分かりますが、志村けんは、コントのキャラによって、鼻にかけて、喋っています。

志村けんは、乳首に手をあてた後、鼻に声をかけて、「ワォオ~」と、言います。

実は、この発声方法は、歌う上で、かなり、重要になります。
この発声方法を生み出した志村けんは、やはり天才だと思います。

何故、重要か?

鼻に声をかけることにより、共鳴を起こし、響かせる事が出来ます。
よく、歌う時は、喉を開くように、言いますが、鼻に声をかけることさえ意識すれば、響かせる事が、出来ます。


③高い声になれば、なるほど、顎をしゃくる


高い声を出す時は、顎が、少ししゃくって、出したほうが、お腹に空気をとりこみやすく、お腹と、連動して、声が、出しやすいというのもあります。

高音の最高値の時は、猪木の「最高ですか~」をイメージすると良いと思います。


以上、簡潔にまとめると、

風船マリオをイメージして、お腹に空気を入れ、志村けんのコントキャラクターをイメージして、鼻に、声をかけ、高い声になればなるほど、顎をしゃくるのが、モグ流ボイストレーニングで、ございます。







まだ、QBハウスで、充分

値上がりのため、QBハウスに行くのを辞めると宣言しましたが、近所のQBハウスは、まだ、1080円でしたので、そこで、散髪しました。

仮に、値上がりしても、1200円と、120円しか値上がらないので、行くかもしれません。

まぁ、大体、いつも、散髪の注文は、1センチ切って、すいて、軽くして下さいしか、言わないので、1080円、もしくは、1200円で、充分かもしれません。

欲求不満爆発

先日、抑えていた欲求不満が、爆発し、あんな事やこんな事をしてしまいました。



結果

お金の消費と、自分の小ささ、身の丈を思い知らされ、ただ、寒い風に吹かれながら、破顔一笑するだけでした。

魔人ブウの心

最近、コンビニに行くと、チョコが、目立っています。
よくよく考えたら、バレンタインの準備でした。

私は、そんな事、考えなしで、チョコを主食代わりに食べています。

もう、この際、バレンタインデーなんて、関係ありません。

みんな、人間どもをチョコにして、食べてやる❗